Menu extends

Dalet Galaxy five background

Dalet Galaxyfive

インテリジェント、スピーディ、ソーシャル

 

What's New
AIフレームワーク
コンテキスト・レコメンデーションや優れたコンテンツマッチング、より効果的なプロビジョニングにより、スマートなワークフローを構築
ハイブリッド・オペレーション
コンテンツのハンドリングコストを最小限に抑え、新しいオペレーションモデルを可能にするハイブリッドなワークフローの配備にクラウドを活用
中核はソーシャルメディア
情報の収集、分析、プロデュースを行い、従来のメディアと並行してソーシャルメディアにもリッチコンテンツを配信
Next-Gen Media Workflow Platform

Dalet Galaxy fiveは、アセットやメタデータ、ワークフローを管理し、また異なる複数の制作や配信システムにまたがった処理を行うことでコンテンツの繋がりを一元管理できる、業界最先端のDalet Galaxy Media Asset Management (MAM:メディアアセット管理)およびワークフロー・オーケストレーション・プラットフォームの最新版です。メディアワークフロー向けに特別に作られた、独自の技術によるこのプラットフォームは、オペレーションや事業の可視性を提供すると同時に、放送局やメディアに携わるプロフェッショナルたちの生産性向上に貢献します。

中枢となる、一元化されたマルチメディア・コンテンツ・カタログは、組織間にまたがるリッチメディアアセットを管理し、シームレスなコラボレーションを可能にします。ワークフローに特化したタスク指向型ツールは、この中枢カタログにネイティブアクセスがあり、コンテンツの作成や管理、配信に関わる様々な側面を容易にします。その中には、デザインや管理、またメディアやメタデータの共有を行うツール、ワークフローや自動処理、人間のタスクをオーケストレートするツール、異なるコンポーネントを統合的なシステムに一体化するインテグレーションツール、オペレーションおよびシステムのパフォーマンスを完全に可視する、カスタム可能なレポートが作成できるビジネスインテリジェンスなどがあります。
新バージョンのプラットフォームは、メディアオペレーションの増強とこれまでにない先進的なビジネスモデルの創造をもたらす、数多くの重要な機能強化と、3つの主要な技術革新が備わっています。1つ目は、放送局およびメディア組織にとって、ワークフローを超えたAIの活用が可能になること、2つ目は、オンプレミスおよびクラウド展開によってハイブリッドなインフラが活用できること、そして3つ目はソーシャルメディアが中核となることです。

プラットフォーム概要
Key Features
Workflow Solutions
ダレットを運営する指導者
さらに詳しい情報をご希望ですか?
Dalet Galaxy fiveについて、さらに詳しい情報をご希望の場合は、ぜひメッセージをお送りください。
ご相談ください
You May Also Like