Dalet Brio

新しいDalet BrioがSMPTE ST 2110をサポートするIP化に対応

JT-NMによる SMPTE ST 2110検証で合格。柔軟で多チャンネルI / OプラットフォームでIP化をサポート

放送局やコンテンツ事業者のためのソリューションとサービスを提供するDaletは、最新のDalet Brio(ダレット ブリオ)でSMPTE ST 2110をサポートし、メディア事業者にIPへの明確な道筋と段階的な移行を提供します。

SMPTE ST 2110とSDI標準ワークフローの両方をサポートする多チャンネルのインジェストおよび再生プラットフォームにより、メディア事業者は現在の運用を中断することなく将来のIPインフラストラクチャに投資することができます。

高度なIP対応メディア運用の基盤であるDalet Brioは、幅広いシステムやデバイスとの間での取り込み、転送、および再生を管理する機能により、新しい制作と配信環境に適応します。

幅広いIPサポートにより、SMPTE ST 2110、ST 2022-2およびNDIといったリニアチャンネル、Facebook Live、YouTube、Twitterなどのデジタルプラットフォーム用のRTMPまで、広範囲の並列ストリームを処理できます。

「Dalet Brio製品の最新バージョンは、SDIとSMPTE ST 2110のワークフローを簡単に組み合わせることができます。さらに重要なのは、独自のペースで移行できるということです。」 と、Daletのプロダクトマーケティング担当ディレクター、Matthieu Fasaniは述べています。「メディア事業者は多くの業務に対してIP化に将来性があることを知っていますが、それは一朝一夕にできるものではありません。 メディアサプライチェーン全体を再構築しているのでなければ、IP化へ段階的な移行が最良の戦略です。」

Fasaniはさらに、「Dalet Brioは、新世代IPワークフローのニーズを満たしています。SMPTE ST 2110ワークフローに対する性能とサポートは、2019年4月に実施したJT-NM(Joint Media Force on Networked Media)による相互運用性の検証により、業界標準と互換性のあるソリューションであることが証明されています。Dalet Brioはメディア運用を未来へと導く投資になります。」

Daletチーフメディアサイエンティスト兼SMPTEスタンダード副社長Bruce Devlinは、IPワークフローとST 2110のようなSMPTE標準の重要性についてコメントしています。

「メディア事業者向けのIP化への移行は、新しい業務ワークフローを実現するための重要な要素です。 特に、IP化とST 2110は、SDIが提供できるよりも高い柔軟性とスタジオインフラストラクチャの利用を可能にします。定期的に実施されている相互運用性の検証と業界のコラボレーションでは、ST 2110対応機器のエコシステムが増え続けており、それらをまとめて実用的なシステムを作成することができます。 IP化の将来はすでに用意されており、ST 2110対応機器がその中心になるでしょう。」

■Dalet Brio

について ITベースの入出力ビデオプラットフォームを実装するDalet Brioは、サードパーティのプラットフォームと統合されたMAM製品であるDalet Galaxyの一部として、またはスタンドアロン製品として、変化の激しいメディア業務ワークフローにおいて無くてはならないものとしてご利用いただいております。 Dalet Brioの一連のアプリケーション(Multicam Manager、Media Logger、Media Navigator)は、放送事業者がマルチカメラ制御、包括的なロギング、スタジオ制作の取り込みおよび再生などの機能を拡張できるようにするための専用ツールです。 Dalet Brioをメディア基盤の中核としているDaletの顧客には、エンタープライズ放送局Euronews、France TV、Fox Networks Group Europe、Mediacorpから、San Jose Sharksのような象徴的なスポーツチーム、そして大手ポストプロダクションおよびデジタル配信施設を持つVDMがいます。 Dalet Brioおよびその他のDaletソリューションの詳細については、www.dalet.com / platform / brioをご覧ください。

■Dalet Digital Media Systems

について ソフトウェアベースのDalet ソリューションは、メディア関連事業者がコンテンツ制作から管理、そして配信までを迅速かつ効率よく行えるようにサポートし、メディアアセットの価値を最大限に引き出します。アジャイルな基盤に基づいて、Daletはニュース、スポーツ、番組制作、ポストプロダクション、アーカイブ、エンタープライズコンテンツ管理、ラジオ、教育、政府機関などのエンドツーエンドのワークフローを強化する豊富なコラボレーションツールを提供しています。

Daletプラットフォームはスケーラブルでモジュール式です。これらは、計画、ワークフローのオーケストレーション、取り込み、カタログ作成、編集、チャットと通知、トランスコード、自動再生、マルチプラットフォーム配信、分析など、小規模から大規模までのメディア運用の重要な機能に対応するための主要機能を備えたターゲットアプリケーションを提供します。

Daletのソリューションとサービスは現在、世界中の公共放送局(BBC、CBC、フランスのTV、RAI、RFI、ロシアの今日、RTマレーシア、SBSオーストラリア、VOA)、商用ネットワーク、および通信事業者(Canal +、 FOX、MBCドバイ、メディアコープ、メディアセット、オレンジ、チャータースペクトラム、ワーナーブラザーズ、シリウスXMラジオ)および政府機関(英国議会、NATO、国連、退役軍人局、NASA)で採用されています。

Dalet は、ニューヨーク証券取引所EURONEXT証券取引所(Eurolist C)、ISIN:FR0011026749、ブルームバーグDLT:FP、ロイター: DALE.PA.に上場しています。

Dalet社の詳細は公式サイトをご覧ください。www.dalet.com.

Dalet®はDalet Digital Media Systemsの登録商標です。本プレスリリースに記載されているその他すべての製品および商標はそれぞれの所有者に帰属します。

Share this post: